四国うどん紀行 今度は32時間!

(2005.07.16〜07.17)

07.16 sat 晴れ

前に、ゴールデンウィークに香川にうどんを食べに行って以来、ゆうちゃんも、こりさも、うどん好きになってしまいました。やっぱ、大阪のうどんとは違うからね〜。

今回、目当てのお店は、「水曜どうでしょう」で大泉さん達が行った所を何軒かネットで調べてみて、高知の「いろりや」と、香川の「山田屋」に決定〜。他にも、行ってみたいお店は何軒かあったんだけど、土日に休みのところが多いんだよね…。

夕方の5時頃に家を出る。もちろんサクラ君も同行です。晩ご飯を食べてなかったので、コンビニのおにぎりで済ませました。ゆうちゃんは「もっと、ちゃんとした物が食べたい〜。」って言ってたケド…。3連休ともあって、神戸付近は混んでいました。でも、夕方の神戸ってきれいだね〜。

 

須磨から高速に乗って明石海峡大橋を渡ってそのまま淡路島をすっとばす。淡路島って、けっこうデカイんだね〜。それで、大鳴門橋を渡って、徳島へ…。それから、40〜50キロぐらい走って2人とも眠たくなってきたので、11時頃、道の駅「うだつ」に車を停めて寝ました。この時間だから売店も閉まっていて、トイレの電気も消えていたので恐かったです。さて、サクラは朝まで大人しく寝ていてくれるんだろうか…。

07.17 sun 晴れ

朝5時に起きる。さすがのサクラも、こんなに早いとしっかり寝ててくれました。夜は真っ暗で恐かったのに、明るくなってみると、ここの道の駅の良い雰囲気にびっくり。古〜い感じの町並みに趣があって。ちょっと散歩してみました。

   

顔を洗って、5時半出発。朝ご飯は、またまたコンビニのおにぎり。まぁ、どこのお店もまだ開いてないしね。一軒目の「いろりや」さんに向かって急ぐ。高知の下の方だから、けっこう距離があるんだよね。昼までに300キロも走らなあかん。やばいぞ〜。

   

ゆうちゃんが急いでくれたので、10時半ぐらいにはお店の近くまで来ました。この辺りは太平洋岸で、車からはゴツゴツした岩場が広がっているのが見えました。“海水浴できます”って看板が出てて、「ほんとかよ〜。」って思ってたら、岩の少ない所で、サーフィンしてる人がチラホラ。お店の開店時間にはちょっと早かったので、ちょっと車を停めて散歩してみました。サクラは、水が塩辛くってビックリしていました。こりさは、波が高くてビビリました。

   

店の前に着くと、駐車場には、もうすでに開店を待ってる車が数台。10分前に店を開けてくれました。サクラは車の中でお留守番…。ごめんよ〜。中に入ると、思ってた店の雰囲気とは全然違ったけど、くつろげる感じで良いですね〜。大泉さんのサインとかは無かった。そりゃ、番組が北海道でしかやってない時に来てるわけだから、四国でなんて知ってる人いないもんなぁ。メニューを見ると、全体的にちょいと高め。ふたりとも1200円の冷やしぶっかけを注文。しばらくして、出来上がってくると、この豪華さにびっくり。唐揚げやら、天ぷらがぎっしり乗っかってる〜。食べてみると、これまた美味しいんだよ…。うどんのコシがすごかった。こんなのは食べたこと無いね。ただひとつ、失敗したなぁ…って思ったのは、天ぷらが多すぎて、天ぷらの方がメインって感じがしたことかな。きつねうどんとか、肉うどんとかの方が、うどんを楽しめたかもね。車に戻って、サクラにもお昼ご飯を食べさせてやりました。いつも、同じご飯でサクラかわいそう…。必死で食べてるけどね。

  

  

夕方までに2件目のお店に着きたかったので、「いろりや」を後に2軒目の「山田家」をめざす。朝走って来た道を戻って、香川へ…。何百キロあったんだろう…? こりさは途中で寝てしまいました。裏切りモノっす。サクラも熟睡でした。

6時間も掛かって次の目標「山田家」さんに到着。駐車場もたくさんあって、観光客の人が多く訪れるようです。なんか、京都の映画村にある様な、古〜いお屋敷っぽい建物。看板がなかったら、うどん屋って分からんね。でもすごく雰囲気が良いです。こりさはきつねうどん、ゆうちゃんは天ぷらうどん、それと、2人で一皿のいなりずしを注文。天ぷらセットとかもあったんだけど、お昼食べ過ぎたからねぇ。ここのうどんは、うどんらしいうどんって感じでした。だし汁が美味しかった。でっかいアゲも美味しかった。総合的に言うと、こりさは「山田家」のうどんの方が好きかな。

  

  

帰りは、坂出の方まで行って瀬戸大橋を渡って帰ってきました。瀬戸大橋の電気がまだ点いてなかったのが残念でした。もう暗かったのになぁ…。点いてた方がキレイなのにね。ゆうちゃんは、昨日から運転しっぱなしでかなり疲れたようで、ウトウトしてたので、30分に1回30分休憩しながら帰ってきました。帰ったら日が変わって1時。走行距離945キロ。ゆうちゃん運転ご苦労様でした…。でも、美味しいうどん食べれて良かったね。

Ads by TOK2