神鍋カニカニプレゼント

(2004.1.31〜2.1)

1.31sat 晴れ時々くもり

こりさが「お父さんと、お母さんにカニを食べさせてあげたい!」と言い出して、この旅行を計画しました。

場所は去年の11月、こりさの誕生日の時と同じ、神鍋高原のペンション「ムーンサイド」。朝8時に起きて身支度をする。サクラをシャンプーして、こりさとゆうちゃんも風呂に入る。10時半に家を出るつもりだったので、「時間はたっぷりあるやん。」なんてのんびりしてたら、いつの間にか予定時刻を過ぎていた。いっつもそんなん。野島家ってダメやわ…。けっきょく30分遅れで家を出ました。お父さん、お母さんを迎えに寝屋川の実家へ…。サクラは、こりさの妹のひーちゃんとお留守番。

実家でお昼ご飯を食べ、いよいよ神鍋に向かう。サクラ君、いい子にしててね。

最初はお父さんが運転してくれました。ここだけの話、お父さんの運転は安全運転だから安心でした。高速の途中でトイレ休憩をとり、ゆうちゃんに運転交代。なんかスピードが早いぞ。こわい〜。走っているうちに、道ばたに残っている雪の量が増えてきた。わくわく…。

3時間ほどで、4時前に到着。他のお客さんはまだ来てない様子。みんなスキーやスノボしてるんやろうなぁ。チェックインを済ませて、早速お父さん達は、風呂に入りに行った。こりさとゆうちゃんは、テレビ室でゴロゴロして、カニを待つ。このゴロゴロが好きなんだよね〜。

6時半から夕食。前と同じ、カニ1.5匹と但馬牛のサーロインステーキのコース。ってことは、4人で6匹のカニ!そう考えるとすごいよね〜。家で食べたら、足1本づつぐらいしか食べれへん。まず、お刺身を食べながらビール。カニは11月に食べた時よりも、美味しくなっていた。しゃぶしゃぶ、カニ鍋、カニみそ、焼きガニ、但馬牛、ぞうすいと続き、全部たいらげた。こりさの今日に一番は焼きガニ!美味すぎ。しかし、量が多すぎたような気もする。お母さんなんか「こんな、カニだけでお腹いっぱいになったの初めてやわ。」って言ってた。今度は1匹コースでいいね。ゆうちゃんは、だいぶ酒を飲んで、調子のってたけど大丈夫か…?いやな予感。

たらふく食って、またテレビ室でゴロゴロ。いつの間にかお父さん達は寝てしまって、他のお客さんが入ってきて、騒ぎだしたので部屋に戻った。ゆうちゃんはマンガを読んでいたけど、こりさはすぐ眠くなって寝た。

2.1 san 晴れ

明け方、トイレに行きたくなって起きた。鍋食べると、水分でトイレが近くなるんだよね。普段なら、絶対トイレで起きる事なんてないのに。7時に目覚ましが鳴る。やっぱり予定どおり起きれなかった。結局起きたのが、朝ご飯ギリギリの8時。ゆうちゃんは、なんかしんどそう。食堂に一緒に降りて行ったけど、やっぱり2日酔いになってしまったようで、食べずに部屋に戻って行った。おいお〜い!情けないなぁ…。でも、ゆっくりとお父さん、お母さんと食事できました。少しペンションのご主人さんともお話しました。外の天気もすごく良くて、気持ちよかった。ゆうちゃんの分も3人でたいらげました。

食事をすませて部屋に戻ると、ゆうちゃんは寝ていた。仕方ないから一人で風呂に入った。ゆうちゃん今日はずっとこんな調子か?と思うと腹が立ったけど、だいぶ我慢した。飲めないんだから、飲まなきゃいいのにさ。ウチのお父さんに合わせてたらあかんで。以後気をつけなさい!(うるさいわ! by 祐慈)(注:ゆうちゃんがダウンしていたせいで、2日目の写真が無いのです…)。

10時にチェックアウト。もちろん、ゆうちゃんは運転なんか出来ず、お父さんに運転してもらう。連れて来たはずなのにさっ。なんか間違っとるよ。
道の駅に寄ってお土産を買った。おかあさんはすごい量のお土産。近所のみんなに配るらしい。お父さんは笑っとった。「みんなに自慢して来てんで〜」って。今回の旅行は楽しんでもらえたんだろうか…。

定食屋さんで昼ご飯を食べる。ゆうちゃんは復活宣言をし、もりもり食べていた。全く、人騒がせなやつめ〜。13時過ぎに実家に到着。サクラは、まぁまぁいい子にしててくれたようです。夕方までテレビを見たりして過ごし、晩ご飯を食べました。久しぶりに食べた魚はうまかった。かやくご飯も、お母さんの味でした。はぁ…これからは、遠慮せずにもっと実家に遊びに行こう。きっと、その方がおかあさん達もうれしいんやろうな。

Ads by TOK2