走行時のデータ
走行日 2006年4月2日 場所 白老 本コース
天候 晴れ 気温 体感5度位
主催 インターセプター 走行回数 20分×1回、同乗20分×1回
水温MAX 100℃ 油温MAX 120℃
タイヤ
F: 245/40R17
RE55S SR
R: 255/40R17
A048 GS
金額 走行料:13000円
走行ガソリン代:4000円位
往復ガソリン代:3000円位
高速代:0円
計:20000円
ベストタイム 1'10"314 コース図
当日の様子
インターセプター
ランニングファイト
2006年走りはじめです。去年、最後の走行会でベストを更新してますので、今年も一発目から更新してやろうとやる気満々です^^・・・のはずだったんですが、前の週から天気予報がよくなくて、半分あきらめモードでした^^;スタッドレスにしようか迷ったぐらい・・・でもせっかく走るならSタイヤじゃなくちゃ!!


しかしながら、当日の朝の天気予報で、夕方にかけて積雪3cmとか言われちゃいましたorz でもとりあえず午前中は何とか持つみたいなので、集中してベスト更新狙いつつ、毎年一発目の走行会は怖い思いするので、慎重に。微妙な心のバランスを保つようにしますww


まずは1本目。
徐々にタイヤを暖めつつスピードを上げていきます。まだ1本目、しかも去年の残り物のタイヤなのでグリップを確かめながら、ラインとブレーキングポイントを思い出しながら走行しました。結構アクセル抜き気味&ブレーキ早めで。でもなぜかいきなり1'10"314という去年のタイムの0.1秒落ちくらいのタイムが出てしまいました〜^^レーシング同好会のみんなにも祝福されます。うれしぃ〜!!


その後、レーサーKEI氏による講習会がありました。とってもわかりやすかったです。そして自分も質問をすることが出来ました。質問は去年から迷っている馬の背(丘の頂上)から下っていって、S字の部分までの走り方。変にアウトインアウトを意識してラインを膨らますより、直線的にクリップについてコンパクトに曲がり、直線的に立ち上がったほうが良いそうです。なるほどなるほど、目からうろこww


で次のフリーで試そうと思っていたのですが、言葉よりも実際見てみたほうが良いよな?と思い、同乗(というか、運転)を頼みます。この日は自分の車をレーサーKEI氏が運転して教えてくれるというイベントがあったんですよ。


ちょっと頼んだタイミングが悪く、ちょうど自分のフリーが始まる時間になってやっと同乗していただけることになったのですが、まさにすごいの一言でした。だいぶマージン取ってるのはわかります。けど、ターンインから立ち上がりがスムーズなんです。ライン取りも良くわかりました。ほかにも車について質問したり、ためになりました^^当然車載カメラで撮ってあるので、あとでじっくり復習できますww


これで午前中終了〜。ご飯を食べてるとだんだん雨がひどくなってきました(午前中のフリーでもポツポツとは来てたんですが)。そして雪に変わり始めた時点で、迷いに迷って、リタイヤしました。
Sタイヤでサーキットまで自走なので雪がちょっとでも積もると帰れなくなるのと、講習で熱が入っているのに、雨&雪のなか我慢して走るのはつまらないし、下手して車を壊してもいやだなと。挨拶もそこそこにサーキットを後にしました・・・。


実際運転したのはフリー30分のみなのでちょっともったいないですが、レーサーの同乗講習がためになったのでよしとします。残った人に聞いた話だと、その後雪が積もり、高速も閉鎖されて帰りは大変だったそうです^^;


収穫としてはアクセル抜き気味でかなりマージンとって走って、去年のベストに近いタイムを一発で出せたことでしょうか?これで講習で教わったことをちゃんとできれば・・・
忘れないうちにチャレンジしにいきたいですが、なかなか・・・

雨が予想されたので、いつもより早めに到着して、ピットを占拠^^
Ads by TOK2