走行時のデータ
走行日 2005年7月23日 場所 白老 本コース
天候 晴れ 気温 体感25度位
主催 レーシング同好会 走行回数 20分×2回
水温MAX 100℃ 油温MAX 130℃
タイヤ
F: 255/40R17
ディレッツァ 02G ハード
R: 255/40R17
A048 スーパーソフト
金額 走行料:1500円(測定器代)
走行ガソリン代:4000円位
往復ガソリン代:2000円位
往復高速代:0円
計:7500円
ベストタイム 1'10"608 コース図
当日の様子
レーシング同好会
わさわさと白老に
集まりませんか・・
の会
 レーシング同好会で白老に闇練に行こうと言う企画が、どんどん人が集まりましたwみんな走るの好きですね^^

 今回はインセプの走行会でもらったただ券で走行料は無料!!計測器代1500円のみ!!でした(正確には無料なのは20分だけ)
タイヤはまたしても前回から中途半端に残ってる02GとA048。目は2部山?中央部はスリップマークが半分くらいです^^;まぁ今回は走行料只だし、使いきる感じで。一応リアタイヤは2本、スペアとして持って行っておきました。

 まず1本目。今回は実は常時ツインターボも試してみるのが目的だったので、エンジンルームの配管をいじくってシーケンシャルターボ→常時ツインターボに変更。5分くらい。お手軽ですね。町乗りではパワーは変わらず、下が無いと言った印象だったけど、全開区間の長いサーキットだったら余り気にならないはず・・・と言うテストです。ちなみに常時ツインターボにすると、排気の流れが良くなるのでマフラー音が勇ましくなります。かっこいい(〃 ̄ー ̄〃)

 タイヤの目が無いし、あまり突っ込むと怖いなぁと思いながら4周位。なんかパワーがないと言うか、上で吹けない感じ・・・セッティングしてないからかな?と思ってるうちに、ほんとに加速しなくなってきたのでピットイン。そして元通り戻しました^^;

 まぁ気も取り直してもう一回!と思ってコースインした周、なんか前方に土煙が・・・横転されてましたorz
当然走行中止です。引き上げ&コース清掃で残り時間終了・・・(><)

 と、サーキットのスタッフが、「さすがにかわいそうだからと次の走行枠も10周位していいよ」と言ってくれました!!感謝!!

 そして2本目。こんどは同じ同好会の白7さんについていきます。
馬の背の登りが早い!ってか怖い^^;今まで進入前にブレーキ踏んでたんですけど、白7さんはほとんどノーブレーキで、前半はエンブレで曲がってるようです。ここは道幅が狭いので怖い!しかも1本目で横転してるの見てるし。

 でもここで離れたら男が廃る、同じ車なんだから曲げれるべっと思って必死についていきました。途中同じ同好会で34GT-Rのおーみやさんも絡んだりして、めっちゃ楽しい高速ランデブー!当然10周なんて制限忘れて時間いっぱい楽しみました^^

 いや、久しぶりに楽しかったです。車載カメラもばっちり!こりゃ宝だな^^
自己ベストもさらに更新して大満足の一日でした。

 
めったに入れないピットに侵入
(いつも遅刻ぎりぎりだから^^;)
画像提供ありがとうございます^^
準備完了!ビニテや養生テープはだめですよ!!ガムテです。これで計測器落とさないで済む^^;
馬の背を下ってきた後のS字一個目。
めったにこのアングルからの写真は撮れないんで貴重です!重ね重ねありがとう!(´▽`)
ちょっとアンダー出してるかも^^;
メインストレート。長いです。
当日はバイクもフリー走行やってました。当然別枠ですが、よくこんな路面の荒れている所を走れるな・・・と。
怖すぎです。
役目を終えたフロントタイヤ。パンクしなくて良かった^^
真ん中だけ減ります。空気圧下げても駄目みたい。
こちらも役目を終えたリアタイヤ。ブロックが剥離しています。フェンダーに当たるのかな?でもいままで大丈夫だったのに・・・ハードコンパウンドでドリフトしたから?
Ads by TOK2