走行時のデータ
走行日 2005年4月3日 場所 白老本コース
天候 曇り時々雨時々晴れ 気温 体感10度位
主催 インターセプター 走行回数 フリー3回、ゼロヨン1回
レース7周
水温MAX 95℃ 油温MAX 120℃
タイヤ
F: 255/40R17
ディレッツァ 02G ハード
R: 255/40R17
A048 スーパーソフト
金額 走行料:9500円
走行ガソリン代:6000円位
往復ガソリン代:2000円位
往復高速代:0円
計:17500円
ベストタイム 1'11"371 コース図
当日の様子
インターセプター
ランニングファイト
 なんかもはや出ずにはいられない走行会となっている、インターセプター主催のランニングファイト。なぜって比較的年齢層が高くて(俺の所属しているR同好会のせいという話もあるが)、マナーもいい。そしてお腹いっぱい走れるってのが大きい。値段もリーズナブルだし、同乗可能でお友達とも乗り合えて、結構面白い。

 去年だかおととしだか、シーズン一発目でコースアウト&バンパーとインタークーラー破損となった、苦い思い出があるので、今年は特に注意した・・・。結局レースで「おっとっと」となって怖い思いはしたんだけど^^;

 今回、タイヤはフロント:3部山の02Gハード、リア:5部山のA048スーパーソフトという組み合わせで、かなりトラクション重視で行ったんだけど、これがアラゴスタのサスとマッチしてすごくいい!気持ちいい!もともとLSDをつけたことで、結構オーバーステアになりやすかったんだけど、このタイヤの組み合わせだと、アクセルオンで弱アンダーのがんがん踏めるセッティング。ただ、ヘアピンコーナーはなかなかフロントが回りこんでくれなくて、ちょっとつらかったです。

 しかし、スーパーソフトタイヤって一日でなくなっちゃうのね。最後のレース前には丸坊主でした。帰宅後チェックすると、なんかタイヤが歪んでるし。ぎりぎりまで使ったんですね。でも、まだショルダーを使い切ってないようなので、次回はもっと空気圧を落としてみようと思う。今回冷間1.7だったけど、1.5とかでもいいかも?

 まぁ、それでも今回はベスト更新できたのでそれでOK。今年には10秒台には入れるように・・・がんばります!

俺の80スープラ。ストレートエンドで何キロかな?今回あまり気にしてませんでした^^;
同乗も可能。カート場の友達を乗せて疾走!
やっぱ面白いと感じる場所は同じだった様ですw
レース前、緊張の瞬間。
グループのケツのほうなんですが、似たようなタイムのが他に2台。負けるもんかと思いましたが、横に並ばれてあっさり負けました。
ステージアもATスタッドレスでレースに殴りこみ。かなり白熱したバトルを楽しんでたようです。
帰宅準備。まだ道中、雪が残っているのでスタッドレスに履き替えです。乗り心地がいい!

オンボード動画へ
Favorite Things TOPへ
Ads by TOK2