走行時のデータ
走行日 2005年2月27日 場所 苫小牧・特設コース
天候 快晴 気温 体感5度位
主催 M3企画 走行回数 AM9:00〜PM16:00
水温MAX 90℃ 油温MAX 90℃
タイヤ
F: 255/40R17
ダンロップDS-2
R: 255/40R17
ダンロップDS-2
金額 走行料:5000円
走行ガソリン代:4000円位
往復ガソリン代:2000円位
往復高速代:2500円位
計:13500円
ベストタイム ?? コース図 無し
当日の様子
氷上走行会  Racing同好会のおーみやさんに誘われて、今年3度目の氷上走行会へ。前回、前々回はカメラの調子が悪かったり、コピーエラーでファイルが消えたりしたので、今度こそは動画をとろうとがんばっていきました。
 到着すると先に来ていたのは1台のみ。コースも作成途中でしたが30分ほど経って走行OKになったので、2台でひたすら走ってました。さらにしばらくしてから、やっと知り合いが集まり始め、合計7台に。でも、結局知り合い以外(ショップにも声をかけているとのことでしたが)誰も来なかったので、がらがらの状態で走りたいときに走るというすごく贅沢なことが出来ました。コンディションも凍りは程よくしまっていて、でも風がないから暖かく、最高の状態。
 友達の車に同乗したり、運転させてもらったり、時間目いっぱい遊ぶことが出来ました。
これで5000円とは・・・大満足!!

俺の80スープラ。今日唯一のFRスタッドレス
(^^;スケートリンクのような状態だったので簡単にスピンしちゃいます。アクセルはほんと、足を乗せるか乗せないか。1000回転でもスリップします。
俺の友達のステージア。彼も3回目。古いスタッドレスでよくやるわって感じです。乗せてもらったけどアテーサ四駆って難しい・・・。
俺の友達のフォレスターSTI。新車で買ったばかりで限界を知りたいということで参加。夜勤明けお疲れ様です^^
最初は慎重な走りでしたが最後には・・・。
これも乗せてもらいましたけど、やっぱ四駆はなれないと難しいし怖かったです。
今日一番乗りしてたのはこの人。彼も今年3回目の参加です。
tsuneさん。ATのNAというおよそ走り屋が敬遠するような車でとてつもなく速いです。スパイク装着車なので、ありがたいです。というのもスタッドレスだとあっという間に氷がつるつるに磨かれてしまうので、表面を荒らしてくれるスパイクは大歓迎です。
おーみやさん。キャロルにフルピンを履かせて冬のお遊び車にしています。うらやましい・・・。運転させてもらったけど、すごい楽しいです。エンジンパワー無い分、いかにパワーロスさせずにコーナーを立ち上がるか、非常に勉強になりました。
Racing同好会のゆうとさん。15万円で買ったという32GT-Rですが、すごい程度がいいです。俺もほしー!!今日一番のドリフト角度大将でした。ほとんど90度から時にはバックで進入してくるという、見ていて面白かったです。
ステージアのドリフト。でかい車体を振り回しているのは見ていて迫力があります。
GT-Rのドリフト。どんなに角度つこうが立ち上がっていくのってすごいです。
フォレスターも一日の終わりにはWRCばりのドリフトを見せてました。今日一番の上達度。
フルピン装着車2台に削られて洗濯板のようになった氷。この状態になっても所詮は氷なのでグリップしませんが、それでもまったく削れて無いと、FRは走れなくなるので、助かりました。
集合写真。ってか、これしかいないのです。最高に満足した一日でした。

オンボード動画へ
Favorite Things TOPへ
Ads by TOK2