空港リムジンバス
 1999年に開港した上海の空の玄関浦東国際空港は、上海市の東の端にあり、市中心から40km離れています。近年はリニアや地下鉄が乗り入れてきて便利になりましたが、乗換えなしで市内各地へ行けるリムジンバスもまだまだ人気があります。
 「機場」は空港の意味で、リムジンバスは「機場@線」と名付けられています。
浦東国際空港のリムジンバス乗り場は、第一ターミナルビルの1階の東側にあります。この上がタクシーなどの降り場。写真は虹橋国際空港とを結ぶ機場1線。



第一ターミナルビルとリニア駅を結ぶ通路から。



大きな荷物は客席下に預けます。降りる際に乗務員にこの引換券を渡して、荷物を受取ります。「行李」は荷物の意味。



リニアの軌道に沿って、A1を疾走する機場3線。



機場3線の終点は虹橋開発区にある銀河賓館(ギャラクシーホテル)にあります。3号線延安西路駅から西へ10分。



機場5線の終点は国鉄上海駅。南広場から発着します。



元来、国鉄上海西駅を終点としていた機場6線。現在は中山公園に変更されました。



機場6線の終点は、繁華街から東にはずれた安化路X定西路站。中山公園駅周辺に長時間駐車できる場所が無いため、ここを終点に定めたと思われます。



隣の中山公園站の方が駅前にあって便利。上下ともこの場所(長寧路X定西路)で客扱いします。



かつて機場6線の終点だった上海西駅西隣にある長距離バスターミナル。



機場7線の終点は国鉄上海南駅。北広場の路線バスターミナルから発着します。



かつて機場7線は4号線藍村路駅を終点としていました。

空港リムジンバス 概要  (2006年1月現在)
機場1線 : 浦東機場〜虹橋機場(長寧区)
機場2線 : 浦東機場〜上海機場城市航站楼(シティエアターミナル)(静安区)
機場3線 : 浦東機場〜打浦橋〜徐家匯〜銀河賓館(長寧区)
機場4線 : 浦東機場〜五角場〜大柏樹〜虹口足球場(虹口区)
機場5線 : 浦東機場〜東方医院〜上海火車站(閘北区)
機場6線 : 浦東機場〜龍陽路駅〜老西門〜中山公園(長寧区)
機場7線 : 浦東機場〜上海南站(徐匯区)
機場8線 : 浦東機場〜恵南鎮〜臨港新城(南匯区)
*機は簡体字で「机」   もくじ

Ads by TOK2