宝山鋼鉄浦東 bao shan gang tie pu dong (浦東新区)
 盧浦大橋の南側に広がる製鉄工場。渡船后江線の江辺路站はこの敷地内にあるため、外部の道路と行き来する際に合法的に、資材を運ぶ構内鉄道を見ることが出来ます。
 かつてはここから、南の杜行まで呉周支線が伸びていて、車両渡船に貨車を積み込み、呉支線と連絡運輸を行っていました。
 付近一帯は上海万博の会場予定地になっていて、この製鉄工場の移転も決まっているので、現在は工場もろとも無くなっていると思われます。

渡船を下りてまっすぐ進むと狭軌の線路と資材運搬の列車が。線路は併用軌道になっている区間が多く、渡し場前にいるバイクタクシーに乗るとヘロヘロ軌道沿いに走ってくれます。(渡船后灘站前)

工場東側の専用線は、8号線工事のため既に撤去されていました。(上南路)

宝山鋼鉄浦東への行き方
1号線陝西南路駅からバス45路で終点江辺碼頭站まで35分、南にある渡船后江線江辺路站(5:45〜8:15、16:15〜18:45に30分間隔で運航)から后灘站まで15分、南へすぐ。
もくじ まえ:浦西

Ads by TOK2