25路トロリーバス
 外白渡橋の西側にかかる乍浦路橋のたもとから唐山路や平涼路を東進し、楊浦区南西部の住宅地に至る路線。
 全車トロリーバスによって運行されていて空調車も多く走っています。
乍浦路橋の北詰めに位置する起点の乍浦路橋站。(2006年4月)



左:乍浦路橋。(2005年11月) 右:上の写真後方に見える乍浦路美食街。(2005年4月)



乍浦路橋站を発車すると蘇州河を渡らずにすぐ右折。ブロードウェイマンション「上海大厦」や浦東の高層建築群を背に。(2006年4月)



1924年に建てられた上海郵政総局「郵政大厦」。右の建物は1934年に建てられた新亜大酒店。(河南北路〜天潼路四川北路站間、下り)(2006年4月)



ここが中国初の鉄道の起点駅があったというところ。「鉄馬」という名だけがその名残り。(海寧路〜四川北路站間、上り)(2006年4月)



         (四川北路〜海寧路站間、下り)(2004年9月)



(海寧路〜四川北路站間、上り)(2004年9月)



租界時代には盛り場として栄えた地域。その名残りか映画館が数件あります。(四川北路〜呉淞路站間、上り)(2005年6月)



かつて起点になったこともある漢陽路橋站付近。(呉淞路〜漢陽路橋站間、上り)(2005年10月)



提籃橋に近い古い家並みが残る道。(新建路站、下り)(2006年4月)



開通したばかりの大連路隧道の入口横を往く。後方は浦東のビル群(大連路〜長陽路站間、下り)(2005年10月)



25路は平涼路を東進します。(臨青路站付近、下り)(2005年10月)



住宅地の東の端にある終点の軍工路站。黄浦江西岸の工業地帯に近いこともあって、周辺は殺風景な感じするところです。(2005年9月)



軍工路のT字路で方向転換。交通量が少ないためか、15路の天目東路のような特別な信号等はありません。(2005年9月)

25路は2005年11月8日まで、南崇明路站(南崇明路X天潼路)を起点としていました。

新型車の多い路線に不釣合いな吹き溜まりのような所でした。(2005年1月)

南崇明路站を発車したトロリーバス。(2005年1月)

 
25路トロリーバス(巴士電車)概要  (2006年8月現在)
運行区間:乍浦路橋(乍浦路X北蘇州路)〜軍工路(平涼路X軍工路)
走行距離:約13km  所要時間:45分
主な乗換え
 長陽路站(大連路X長陽路) : 4号線大連路駅(詳細未確認)。
 大連路站(平涼路X大連路) : 4号線楊浦樹路駅(詳細未確認)。
 大連路站(平涼路X大連路) : 渡船其秦線秦皇島路站
もくじ まえ:24路  つぎ:26路

Ads by TOK2