■戻る■ 2ちゃんねる 東アジアnews+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 最新50  

【中国】中国ネチズンの98%、「尖閣問題を機に、日本の軍国主義が復活する」…「軍国主義は日本の伝統文化」と考えている?[10/23]★2

1 名前:諸君、私はニュースが好きだφφ ★:2010/10/23(土) 22:25:28 ID:???
 2010年10月22日、環球網は記事「ネットユーザーの98%、『日本の本性は変えがたい。尖閣諸島問題を機に軍国主義が復活する
のでは』と懸念」を掲載した。

 21日、環球網は「日本で軍国主義が復活する可能性はあると思いますか?」というネットアンケートを実施。22日午後1時時点で
1万441人が回答したが、98%が「ありうる」と回答している。

 中国のネットユーザーの多くは、軍国主義は日本の伝統文化であり、常に存在し続けていると考えているようだ。「本性は変えがたい。
日本の文化的伝統はすなわち軍国主義思想であり、遅かれ早かれ復活する」「日本の軍国主義思想が消えたことはない。靖国神社
への参拝がその証明だ」「日本の軍国主義思想は根深い。尖閣諸島問題を機に復活するだろう」などのコメントが寄せられている。

ソース(Record China) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101023-00000012-rcdc-cn

前スレッド(★1が立った日時 2010/10/23(土) 19:33:13)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1287829993/

2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:26:46 ID:f2SAVpcU
四六時中戦争のことしか考えてない劣等種に言われたくないわ

3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:27:54 ID:iEbXjId5
そんな国に手こずっている中国の政治家はとんだ柳腰外交だな

4 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:29:13 ID:zv5JxRdG
まあ、人類きっての戦闘民族だというのは誰も否定しないよ。

5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:29:38 ID:QwDlz2TE
2ch人が減ったな〜


6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:30:05 ID:YQm3YFo/
きっかけ作ったの誰だよww

7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:30:11 ID:W/++BjQC
日本からほとばしる見えないものに怯えてるようだ
これが本当の抑止力だな

8 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:30:12 ID:8fZkg1Uf
日本は、核兵器、を所持し中国に対抗しよう!

9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:31:09 ID:jU3+UnSh
まぁ、シナチクだからな。
民度が低いってレベルじゃない。

10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:31:21 ID:QB7A+hnh
スーパーサイヤ人ばりの戦闘力を持つ日本兵の影に怯えるがいい


11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:31:53 ID:8fZkg1Uf
日本は核兵器を持ち、中国と対抗しよう!

12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:31:53 ID:EaJgkp4E
おとなしく寝ているものを起こそうとするからでしょう。

13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:32:58 ID:pfVSgBcc
お望み通り目覚めちゃったよ♪

14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:33:05 ID:+b1Lso7m
Record Chinaよ。中国ネチズンて中国の民に失礼だろ。
ネチズンの使用は韓国だけで良いの。

15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:33:48 ID:4cyJJ7PY
日本人の100%は中国は軍国主義だと思ってるけど

16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:34:23 ID:LC+DEUcU
あれだけ煽って被害者面か

17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:34:28 ID:Ib5nimoZ
つまり98%の中国人が中国共産党の洗脳下にあるということだな

18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:34:54 ID:F8/WJKl+
NINJAとかSAMURAIが軍国主義らしいアル

19 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:35:16 ID:eKMRY5Lk
尖閣に特大の旭日旗を立てとくといいかもな。

20 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:36:00 ID:BlltgeOY
中国ネチズンww

お里が知れるなwアメリカなみの策略かよ韓国人ww

21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:36:01 ID:H2EPnwDr
復活するのが嫌なら尖閣に来るなよ!

藪蛇だろが。

22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:36:04 ID:pfVSgBcc
>>4
怒りを機に新たなステップへ

23 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:36:09 ID:VSie7Uk1
軍国教育もしていないのに、日本人の遺伝子に組み込まれてるのですかw

24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:36:58 ID:RW472Nqv
まあ中国は軍国主義国家だけどな

25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:37:13 ID:G2xEk0J+
とりあえず牽制の為に匂わす事はやるべきだな…
まずは原子力潜水艦は絶対に開発すべきだ

これだけでも圧力をかけられる

26 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:37:42 ID:2JflYVqB
民主党が政権を取って1年くらいだけど、ここ最近急に保守系の動きが活発になったと思う


27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:37:50 ID:rGCUElYU
今時どっかの国みたいに空母なんか作っても金かかるだけ
通常兵力を減らしてでも核武装する方がはるかに効果的
これ以上の抑止力は無い

28 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:38:44 ID:R7c7MZ/z
インド軍事パレードで最新兵器!!中国を意識か
http://www.afpbb.com/article/politics/2683325/5171364

29 名前:名無しさん@十一周年 :2010/10/23(土) 22:39:01 ID:ItU4acfS
選挙する自由さえない国民に言われたくはないわさ。


30 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:39:21 ID:ASiqXs4D
軍国主義が伝統?100年も歴史ないぞ
まあ中国は60年ぐらいしか歴史がないから十分なのかね

31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:39:28 ID:6+l6aebG
朝鮮と同様、実力でないとはいえ、チャイナもようやく近代化してきたところ。

産業革命その他で近代化を成し遂げた国家は、ほぼ間違いなく帝国主義にかぶれる。
そして自信と近隣への見下しから、拡大政策に入る。どこもかしこも歩んできた道。

日本はとっくにそれを過ぎて成熟したからね。
軍と党が協力してどうのとことあるごとに言うチャイナこそ、現在進行形の軍国主義。

32 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:40:16 ID:qGBWWx+3
反日教育の結果だな。放置していた日本の政治家も責任を取れ。

33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:43:45 ID:nCM/d0/K
三光作戦の開始だよ。

34 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:43:49 ID:oOJlR48J

大和魂に火が着いた!

明日のデモ行進参加するぞ

35 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:44:11 ID:BHsGcs97
軍国主義が日本の伝統文化なら、日本は先の大戦で勝利していました。
日本人ほど戦争が下手な民族はいないよ。

36 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:45:29 ID:9HVofBqJ
目覚めさせてありがとうw
支那って馬鹿だよねw
そもそも、軍国主義共産国家の土民が何言ってるのって感じ
少なくとも清時代より何ら進化してないなw



37 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:45:38 ID:SxAqyshl
もしそうなら!周辺国の責任だわナ〜〜!左翼さん言うてくれよシナに
  日本国内で吼えてないで(笑)

38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:47:08 ID:yBVUcWx3
また日清戦争からやり直して欲しいようだ。

戦争上等。

39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:47:27 ID:31uw7xLQ
伝統文化だとしたら、がんばって継承し続けなけりゃならんねw

40 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:48:51 ID:GnlTJybp
まぁ、日本の軍国化を求めてるのは、反日教育している中国なんだけどなw
中国とチョン半島、ロシアが日本敵視を辞めれば軍拡する意味がなくなる
で、一番煽ってるのが中国www

41 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:49:34 ID:U9jJK8sK
>>1
歯ぐきネチネチ腐りかけた60すぎのおっさん団だろね


42 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:49:39 ID:vOxeSJHe
<日本人の精神を取り戻した為の大掃除>

まず、日教組と左翼マスゴミ
を一匹ずつ集会所に呼び出して
糾弾する。こなければ、そいつの家や学校・
会社の前で長期間デモをやり圧力かける。
警察が介入したら、そこの取引先に
矛先を向けて、売国民の経済的な打撃を
与えよう。
どこかの、やり方と同じね。

43 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:50:17 ID:GVDLtpBF
お前たちが日本人を焚き付けたくせに
反日教育と反日デモと恫喝でな

44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:50:27 ID:awG/kXAK
軍国主義は日本の伝統文化?
60年以上途絶えてるのが伝統文化なのか?

45 名前:ythj:2010/10/23(土) 22:50:32 ID:98trkffN
軍国主義は中国

46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:51:08 ID:bhNMyUxw
そりゃそうだろうな。
こいつら日本に責められた経験しかないんだから。
しかも直接日本を負かしたわけでもない。
所詮土人の小心者ばかりだから、ビビってんだよ。www


47 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:51:11 ID:XmGlUfXG
今の日本人は戦争はイヤだろ。
でもこんな兵器 作ってみたいなってのは無茶苦茶あるだろ。

48 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:51:41 ID:2cSdyMlH
>>25
> とりあえず牽制の為に匂わす事はやるべきだな…
> まずは原子力潜水艦は絶対に開発すべきだ
>
> これだけでも圧力をかけられる
いや、日本は遠洋に出る必要は無いから、廃熱高い原潜はいらんだろ。


49 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:52:34 ID:/oPkTE6o
インド様の核兵器による
食人シナ虫13億匹の公開処刑ショーは
いつ行われますか??

50 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:54:56 ID:N770ntXE
いっそのこと中国が尖閣諸島に進軍してくれんかな〜

51 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:55:35 ID:NIFsdmvA
中国のネチズンは白痴、基地外!まあ共産党が軍事で抑えなければ
パンドラの箱を開けた様に世界に害悪が舞い散る・・・
早く国ごと消えて欲しい。

52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:57:16 ID:XmGlUfXG
海洋国家だし空母と原潜はいる。
太平洋側もあるし

53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:57:25 ID:UnKkcrye
寝た子を起こした奴らに言われたくないわ。
軍拡競争なんてこちらも御免だ。

54 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 22:59:40 ID:uMWlWBzE
核武装も含めた軍事力強化と
経済的な「脱・中国」を今すぐにでも始めるべきです。
思考停止して逃避しててもダメです。


中国のバブルはごく近い時期に必ずはじけます。
その時、深刻な内政問題から国民の目を逸らす為に
もっとも都合の良い「悪者」役が日本になります。

正しいか間違っているかなど関係ありません。
例え日中両国が望まなくともそうせざるを得ないのです。


その時、我が日本の政権与党が民主党だったなら
日本は終了します。

まずは売国民主政権を倒閣するコトから始めよう


55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:00:01 ID:hmxbYKSZ
>>47人型兵器とかメイドロボとか。。。w

56 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:05:59 ID:b/uufW1b

10隻の原子力潜水艦を持てば日本は核大国になれる。
原潜一隻に20発の核ミサイルを搭載出来る。
原潜はステルス性能を持つヤツを完成させる。
日本の技術で開発する。アメリカなどいらない。

そうすれば
200発の核を持てる。
充分シナを壊滅出来る。
陸上の核弾頭基地は必要ない。

アメリカが協力しなければインドと協力して
核兵器開発すればいい。
インドに技術を提供して開発。日本では実験が難しいから
インドで実権して完成したモノを日本が受け取る。

インドと組めばシナに軍事的にも対抗出来る。
インドだぞ。これからはインド以外ない。
シナから一年以内に撤退しろ。



57 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:06:42 ID:yBVUcWx3
>>47
支那と戦争しても海戦ばかりになる。
支那の海軍力じゃ日本の領海に入るまでに轟沈できる。

58 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:07:06 ID:gPydLeSy
日本に対する潜在的恐怖心が思った以上でワロタw
反日教育のお陰ですね。

59 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:10:08 ID:cHA93bEr
戦争に志願する日本男児がまだ残っているとでも
思っているのかしら。
鏡みて前髪の角度気にしてる男子しか最近みてないけど。
思いやり予算沢山だしてるんだから、
アメリカがどうにかして欲しいところ。


60 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:10:18 ID:uC0bGe4K
東條英気を靖国から追放すれば
日本の軍國主義は消滅する。


61 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:10:51 ID:kX57pxNh
どうでもいいから、「尖閣は支那の領土」の科学的根拠をどうぞ

62 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:11:04 ID:b/uufW1b

安倍はインド派だった。
危機感を感じたシナ派が安倍を引きずり降ろした。

インド以外日本の組む相手はいない。
スズキはシナに重要な技術を売り渡したトヨタを
10年以内には抜く。

インドに急傾斜しろ。
シナに組み込まれない内にインドにシフトしろ。
インドを組めば軍事的にも対抗出来る。
インドと組む以外日本は生き残れない。

シナに進出している企業もすぐ撤退しろ。



63 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:11:27 ID:yBVUcWx3
>>59
自衛隊員が全員志願兵だと知らない馬鹿発見!

64 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:11:48 ID:z+2Rl6C/
そんなに日本が怖いですか?ww


65 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:13:03 ID:oOJlR48J

シナ人は日の丸見るとスイッチ入るように
洗脳されてる

デモ行進もっと やれ〜!



66 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:13:12 ID:UTySFQBK
いくら情報統制されてるからって中国人病気だろw
日本と違ってやたらデモするわデモが加熱して暴動起こすわ、
偏った反日教育施されてるわ、
がすぐ暴動に発展したり、軍事費がとんでもないことになったり
ノーベル賞受賞者は投獄されるわ、
チベットとかで虐殺してるわで、
自分らの事をまるで知らない環境で育ってる中国人の方が余程怖いわw

67 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:13:29 ID:yBVUcWx3
>>59
先の大戦と違って今回は女性兵も居るぞ。

68 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:14:04 ID:++AqTMd0
どんだけ歪んだ教育を受けてきたんだこいつら

69 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:15:10 ID:yBVUcWx3
監戦隊の居る支那の軍隊なんて大したことない。

70 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:15:42 ID:ra/jHPCC
>>63
で?
戦争になったら貴方は戦えるの?


71 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:16:22 ID:UPpuGVpF
また脳火病起こしてんな

72 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:18:07 ID:bmnohOlR
眠っていたのを蹴り起こした馬鹿に言われたくないわ。


73 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:18:28 ID:b/Sdu/PE
こんどの台風が中国に被害をもたらしたことについて
「一般市民には気の毒だが、中国の自業自得。陰陽道で天災は政治への戒め」と書いたら、
「じゃあ、日本に原爆が落とされたのも当然か」と書いた馬鹿がいたので
「そのくらい日本人は横柄な中国に怒っているんだ」と書いたら返信なし。

他にも「中国は横暴すぎるから当然だ」という意見が多数あり。

74 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:18:43 ID:Qv1ZKyKe
自分が20才そこそこだったら自衛隊に入隊するね。本気で日本を護りたい。

中国は恐れるに足りないけど、軍備拡張がすさまじいから要注意だな。
政府がもっと日本を愛してくれたらいいんだけど、ジミン50年独裁政権でも
まさに売国政権だったしね。

75 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:20:40 ID:gihDlbtD
>>59
雇用悪化の最中給料さえ良ければ志願者続出するんじゃないか。
アメリカだって日本駐留米兵は下層が多いし
中東の最前線に志願するようなのはグリーンカード目当ての移民者だらけ。

76 名前:稚魚 ◆CHIGyOxzsM :2010/10/23(土) 23:21:06 ID:BDC9cwaz

これは中国による「侵略戦争だ」とひと言いえばすむ話しなのに誰も言わないな。

77 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:21:08 ID:yBVUcWx3
>>70
現代の戦争は武器を扱うスペシャリストでないとできんから、
武器のおペーレーション学べれば参戦するけど。

78 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:21:21 ID:dywh27kn
>>1
伝統っていえば、奔放な恋愛観とかそっちの方だろ

79 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:21:38 ID:vOxeSJHe
「日本は武力で韓国併合を断行した」
新時代共同研究チームが報告書提出
両国首脳に共同宣言提案
****************
小此木政夫・慶応大教授
1974年延世大学校に洗脳留学
   ↓
   売国奴

80 名前:ななし:2010/10/23(土) 23:21:41 ID:+L/t4lKZ
うほっ
軍国主義最高

復活を激しく希望する

81 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:22:04 ID:1tqeOTpv
今の日本人は戦争はイヤだろ。
でもこんな兵器 作ってみたいなってのは無茶苦茶あるだろ。

アメリカも仰天するような兵器つくれそうだけど。
戦争は数だ、よりも1機当千みたいな物にしそうだ。
そんで現場でメンテ修理できないものだったり。
やっぱ実戦なれしてるアメには適わないよな〜。



82 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:23:30 ID:oOJlR48J

虫国は侵略戦争をヤメロ!

明日のデモ行進のスローガンな

83 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:24:26 ID:yBVUcWx3
>>81
数より質であることはイラク戦争で証明されてる。
支那製の戦車2000両が1週間で消えてる。

84 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:26:10 ID:LG7cP4Rj
軍国主義復活してもいいんじゃないかと思えてきたよ

85 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:26:17 ID:4qPj11Qa
ボケ老人相手にしているみたいだなまるで・・・
「ワシの尖閣諸島を取るな!!!11って真面目に言うなんて」

86 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:26:26 ID:Zhw3060a
軍事費を過小に申告している国が何をおっしゃるかw

87 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:26:34 ID:bmnohOlR
>>47
ガンダム風のパワードスーツ、左手にバルカン砲、右手にビーム兵器、そして
背中に近接攻撃用ロケット砲 ですね。
ええ、解ります。解りますとも。

88 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:26:59 ID:4qPj11Qa
括弧の使い方がおかしくなっちゃってスマソ

89 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:27:00 ID:vOxeSJHe
戦争という緊張感と不安を社会にもたらすと
出生率が上がるんだよね。


90 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:27:01 ID:b/Sdu/PE
>>81
そういう君は海外へ行ったことはあるのかね?
海外の現地を見たことはあるのかね?

91 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:27:58 ID:N770ntXE
>>61
領土問題に科学的根拠を求めるとは
おまいは斬新なヤツだな

92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:29:26 ID:15AgMGrD
>>1
是非そうなる事を望みます。

93 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:30:18 ID:tgh+qOuK
神風と回天を沢山作ってくれ。
オレ志願する!!

94 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:31:03 ID:saOHEUeD
ないない。

そんな事恐れてたのかよ。

それはこっちの台詞だろ。

95 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:31:46 ID:pN9pM8xL
>>93
回天と言う名の兵器はあったが
神風は攻撃隊の名前

重箱で悪いが

96 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:32:06 ID:RpsbwHGL
>>87
今、日本で開発がすすんでいるデジタル化された歩兵用の兵装は、
「ガンダム」
ってコードネーム?だったはず。

97 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:33:08 ID:ywNFvfQJ
中国人がバカなんじゃなくて
中国共産党に振り回されてるだけなんだろうな

98 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:33:49 ID:vu7l+lpZ
びびってんの?

99 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:34:35 ID:8j8/OOB1
中国は日本と戦争したがってるようだから書くんだが。

現実問題として、13億の人間を土に還すのは尋常な事では無理。現在有る兵器では不可能だろう。
そして憲法上の問題。日本は宣戦布告されても戦争は出来ない。精々紛争の自衛くらいが関の山。
ではどうするか? それは戦争という形ではなく、且つ中国の人間を消滅させる手法。

@ アヘン等の麻薬漬けにして、人間未満の何かにする
A 経済戦争を仕掛け、バブルを起こさせて弾けさせ、内乱を起こさせる
B 中国近辺でのみ生息できる、強力なイナゴを遺伝子操作により開発・密かに中国に撒く
C 中国の上空にオゾンホールを開け、砂漠化を加速させる

これだけやれば何とかなるか?
断っとくが、別にこんな事はしたくないんだがね。しかし、現実は何故かこの方向に進んでるようだがw

100 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:35:30 ID:KR5/U+5q
中国も日本も国際社会、特にアジアでは孤立気味だから
韓国を味方につけた方が勝ちだ

101 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:36:32 ID:b/Sdu/PE
>>100
冗談でも朝鮮とは手を組まない

102 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:36:41 ID:vOxeSJHe
誘導ミサイルのが正確じゃん

103 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:37:30 ID:RpsbwHGL
>>90
というか、
アメ以外で紛争やらで一部の部隊が実戦を経験したことはあっても
ここ20年で総力戦での実戦を経験した軍隊なんて限られてるだろうに。

さらに日本にとって生命線の海戦を経験した軍隊なんてイギリスとアルゼンチン
ぐらいジャマイカ?


104 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:37:43 ID:bmnohOlR
>>96
ふふ。担当者もしゃれの解る人ですね。

では、私は(もう年ですから)陸戦、狙撃部隊に志願しますよ。特技ですから。
ガンダム装備は、頭の柔軟な若い世代にお願いしましょう。

>>99
細菌兵器 ボソ

105 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:37:44 ID:oOJlR48J
対中世界包囲網が形成されつつあるな

侵略国家China


106 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:37:55 ID:N770ntXE
>>99
その場合は攻撃元の基地破壊まで自衛権を拡大するんだよ

107 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:38:42 ID:bmnohOlR
>>100
卑怯者とは金輪際組まぬ。自滅しろ。

108 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:38:59 ID:KHW2cmao
俺も今が20代なら自衛隊に逝くよ。
船に乗りたいし、一番敵と戦う可能性のある海自に入りたい。

今でも入りたいんだけど、アラフォーなオッサンでは無理だしな・・・・


109 名前:イムジンリバー:2010/10/23(土) 23:40:11 ID:pBMAqUPp


まあ、正しいな。
そんなに怖いなら、本気を出させない程度にしておくのが賢明だ。



110 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:42:11 ID:YnzP0rIB
侵略、虐殺、粛正は中国の文化
詐欺、モノマネ、泥棒は中国の文化


111 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:43:57 ID:8PRIixIN
>>97

日本軍から逃げ回っていただけの腰抜け共産党に完全に頭を押さえられ、全く逆らえないという現状を見れば支那人民の程度の低さヘタレぶりが判るがな。

112 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:44:22 ID:VePlGULZ
そもそも中国とは、国家権力を用いて他者の富を強奪することに、何ら良心の呵責を感じない人々が多数派を占める国なのである。
日本人は、そろそろこの「現実」を理解するべき時期である。
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2010/10/21/010944.php

日本の対中国・香港の貿易黒字がGDPに占める割合は、わずかに約0.35%。
中国及び香港との貿易が途絶した場合、日本の経済の「フロー」であるGDPは、約0.35%減少することになる。
果たして、この程度の規模で「日本経済は中国に依存している」、
あるいは「日本経済は中国なしでは成り立たない」などの表現を用いて構わないのだろうか。甚だしく疑問である。
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2010/10/19/010917.php

中国共産党政府が乱心し、日本からの投資を接収した場合、日本は対GDP比で1%強、
全対外直接投資残高の7.4%分のストックを失うことになるわけだ。
別に、これらのストックの金額が少ないと言うつもりはないが、幾らなんでも
「中国との関係が悪くなると、日本経済は破綻する」などの言い回しは、大げさと言わざるを得ないだろう。
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2010/10/20/010933.php

113 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:44:55 ID:lUQqkKY4
いつでも大日本帝国に変身できる日本て凄いな
ま、次に変身する時は5レンジャーで行こうと思うから後の4人探さないとね(イタリアは入れない)
黄レンジャーはやっぱりインドだと思うんだ。好物カレーでFA!!!

それにしても支那ビビリ杉だろwwwwwwwwww

びびってんなら尖閣にちょっかい出すんじゃねえよksg!

114 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:45:44 ID:RpsbwHGL
ま、日本は軍国主義が伝統なのはたしか。

鎌倉幕府成立以来、数百年軍事政権だった日本が軍国主義じゃなかった
期間なんてここ50年ぐらいじゃん?

ずっと古代ギリシャのスパルタ並の軍事国家だったんだから。

農耕戦闘民族の血はたかだか半世紀ではなくならない。
いつでも復活する。

そりゃアメも中も日本を本気にさせたくないわな。

115 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:45:47 ID:8j8/OOB1
>>106
中国の軍隊のみ殲滅すると?
んな事で満足したって、戦後に残った民間人から謝罪と賠償を要求されるのがオチ。
次にやる時は、完全に殲滅するしか道は有るまい。やる時はな。
それには(核を含め)現状の兵器では不可能だろうよ。

116 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:46:07 ID:xPBHR+6J
とりあえず中国が日本をもんのすっっっっっっごく恐れている事が判明したw
ダサwww

117 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:46:58 ID:N770ntXE
>>115
占領はアメリカがやるから大丈夫
土壇場で同盟を反故しそうで怖いがw

118 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:49:00 ID:yBVUcWx3
>>99
今の支那は食料もエネルギーも輸入国になってるから、
自衛隊で海軍と空軍殲滅して海上封鎖で通商破壊。
後は兵糧攻めで白旗上げるよ。



119 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:49:12 ID:hmxbYKSZ
>>116日本は攻撃してこないけど、
対応間違えたら国内の暴動で政権が危うくなるからね。
その意味では手ごわいw

120 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:49:18 ID:tgh+qOuK
>>113
赤レンジャーは共産圏のキューバあたりか?

121 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:49:24 ID:RpsbwHGL
>>117
ASEAN軍つくって、
インド軍やベトナム軍あたりに頼んだらいいんでない?


122 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:49:50 ID:KHW2cmao
113>> それイイな!www

それなら私は、親日なトルコも来て欲しいな。



123 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:50:36 ID:uAWl0e5A
反日教育が裏目に出たかな

怖い日本が来るぞー

124 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:51:25 ID:nj1TnS2d
>>100
敗戦率100%の韓国を味方にしたら負けるだろwww

125 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:52:07 ID:xPBHR+6J
>>49

まて。チベットとウイグルと満州と少数民族は見逃してやれよ。かわいそうだろ?

126 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:52:20 ID:X7gE83M7
>>1藪突っついちゃった感じっすか

127 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:52:28 ID:tgh+qOuK
>>113
黄レンジャーは、やっぱブラジルがいいな。
カナリア軍団はブラジルの特許。

128 名前:msesson ◆OOuOpXqoBQ :2010/10/23(土) 23:52:40 ID:/iKi4rz7
>>99
まずは中国国内の分断だな。軍閥も分断する。
攻撃も交渉も、この集団ごとに行い、徹底的に別の物として扱う。
で、「あっちはボコボコになってるけど、お前はどうするの?」とニヤニヤしながら訊く。


>>117
アメリカは適切な市場を用意して「共同出資な?なっ!」と言ってやればOKだろ。
満州の轍は踏まぬぞ。

129 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:53:06 ID:N770ntXE
中国って嫌われ者だしな
いざ戦争になったらあちこちから攻められそうではある

130 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:53:15 ID:xPBHR+6J
>>60

> 東條英気

誰?

131 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:53:44 ID:8j8/OOB1
>>118
今の中国が輸入国になってるのはGATTの都合だ。
輸出を増やせば、その分輸入もしなさいな、っていうアレだ。
別に輸入を止めても食う分には困らんよ、中国は。ま、だから共産主義やってられるんだが。

兵糧攻めにするには、先ず中国国内の生産性を削ぐ所から始めないとな。

132 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:53:55 ID:gPydLeSy
兵隊というのは上が指示しないと何も出来ない木偶の棒、だから大量に
兵隊を集めた方が勝ち、てのがグローバルスタンダードだが、
日本は上が指示しなくても兵隊が勝手に自分の役割を自覚して
兵隊同士のチームプレーで戦うからグローバルスタンダードの
セオリーはそのまま当てはめられないって何かに書いてあったな。
それが現代でも当てはまるかと言えば違う気もするが。

133 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:53:57 ID:yBVUcWx3
抗日映画・抗日ドラマ見せられて育ってる支那人は、
旭日旗や旧陸軍の軍装見るとビビるぞ!

134 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:54:46 ID:xug8LBdn
正論!シナに正義の鉄槌を下したい。

135 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:54:51 ID:k25ga1B8
日本が再び軍国主義?
それは無いな。
もはやそんな気概や精神は無い。

136 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:55:24 ID:uAWl0e5A
中国国内の分断って楽そう

小さな声で「あいつお前の時給より300円多いぞ」って言ってやればok

137 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:55:55 ID:vOxeSJHe
日本は米・イギリス・中国・ロシア
にたいして、ものすごい戦歴があった事を
中国は良く知っている。
 米がいなかったら、どうなっていただろうね。
もし、日本が憲法改正し自衛隊から軍に昇格
したら、日米最強コンビになるだろう。
そして、西からはインドが進攻。挟み撃ちなのだ。
韓国・・・分断されている以上、共に戦うのは
無理であろうし、過去の歴史においても
共に戦うと、負けるというジンクスがある。



138 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:55:57 ID:yBVUcWx3
>>131
深い港がなくて日本で大型タンカーから小型タンカーに積み替えたり、
石油コンビナートが無くて日本から石油精製品買ってる支那には戦争
継続は無理。

139 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:56:28 ID:xPBHR+6J
>>100

負けフラグなんか要りません

140 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:56:38 ID:KHW2cmao
>>128 うわ! 凄い理論的でリアルな感じがイイ!!!


141 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:58:17 ID:tgh+qOuK
韓国なんざ、おみそでいいよ。
自称バランサーの称号でも与えてやれば喜ぶだろ。

142 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:58:25 ID:uAWl0e5A
逆に言えば韓国を押し付けた方の勝ちか

143 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:58:50 ID:N770ntXE
海・空軍で中国が日米連合軍に勝てるわけがないんだよな
兵器にガンダムとザクぐらいの性能差がある
怖いのは弾道ミサイルだけだ

144 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:59:21 ID:xPBHR+6J
>>120

モンゴル…

145 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:59:24 ID:F0VnwHd3
相手にの領土は軍事力で奪ってしまえばいいと思ってるのに
相手が軍事力とか付けられたら困るって話は・・・
もう、話にならないだろ

146 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/23(土) 23:59:42 ID:8j8/OOB1
>>138
俺が中国の親玉なら、広い国土に引きずり込んでゲリラ戦の一手を採るな。
別に第二次大戦と同じ方法をとってはいけないという法は無いし。
戦争継続に必要なものは、当然ロシアから。
貧弱小日本なぞ恐るるに足らずアルw

147 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:00:52 ID:RpsbwHGL
>>128
というか日本は中共崩壊しても大陸も半島もいらないよね

墨家思想を体現した国家を実現して、
今の国土を護れればそれでいいと思うよ。

148 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:01:30 ID:O5ofxUPx
中国びびってるヘイヘイヘイ!
って感じ?

149 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:02:01 ID:bmnohOlR
>>142
今朝の応酬を見ていると、韓国軍部隊は即座に降伏、その後装備をそのままに
して対日本攻撃軍となるのは必至と思われる。



150 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:02:04 ID:yBVUcWx3
>>146
残念ながら、電力の大消費地は沿岸部でロシア側からパイプラインが
ないのだね。

151 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:02:10 ID:6TOjS81X
何千年もの虐殺の歴史を持つ中国
ただ殺して殺して殺す歴史
戦争で四十万人を生き埋めにしたよね

152 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:02:22 ID:RpsbwHGL
>>130
あれだ、半島の民族精気を削ぐ為に靖国から発せられてる気ジャマイカ?

153 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:02:31 ID:tgh+qOuK
>>143
日本は大空襲程度なら慣れている。
我々世代は核被弾2発レベルで負けを認めるのはやめような。

154 名前:msesson ◆OOuOpXqoBQ :2010/10/24(日) 00:03:59 ID:gIoQsZ8K
>>140
きもちわりいなっ!

155 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:04:16 ID:lUzSya0H
なんだ、スレ立てたキチガイ記者は尖閣は安保対象外とかなんとかのスレ立てて必死に喚いてたバカか。
タイトルに「ネチズン」とか、記事ない表現使ってるチョンだと判明したな。

156 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:04:16 ID:usXpRJEr
>>146
それなら、ベトコンと使うといい。
ただし、森林専用だけど。

157 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:04:19 ID:yBVUcWx3
>>153
支那の核ミサイルって3発に1発くらいしか起爆しないし目的地に着弾する保証もないよ。

158 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:05:13 ID:Eb6RhJql
面白いなぁ〜。
中国や韓国の国民は、油断すると日本はすぐに軍国主義に走り侵略してくると脅えてるし、
アメリカは、未だにリメンバー・パールハーバーだの原爆の報復をされるだの言ってるし、
どこも、日本じゃなく「鏡」を見て勝手にシャドウ・ボクシングしてるんだよなぁ。
この3ヵ国以外で、軍事的な意味で日本に脅えてる国ってないんじゃないか?

159 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:06:52 ID:GNKghiLs
>>151
降伏した敵軍を一夜で埋め殺したのは項羽

160 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:07:06 ID:q4imTTK8
ぶっちゃけ、大陸に封鎖して干上がらせればそれで終わりじゃね?
もちろん封鎖出来るだけの海上自衛隊は必要ですが。

161 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:09:21 ID:tut/4VCs
>>146
それは日本が大陸に進攻してはじめて成立する話し。
日本は大陸に進攻する意図は全くない。

中共の海軍力を殲滅するぐらいはやるだろうけど。
それだけで、中共は日本をミサイル以外での攻撃はできなくなるんだから。

さらに、ゲリラ戦ってのは一般民衆や周辺国の支援がないと成り立たない。
一般民衆の支持がだだ下がりで周辺国全てに喧嘩売ってるわ、民族紛争の
火種抱えてる中共がゲリラ戦など無理。


162 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:10:38 ID:QykeXro/
>>157
中国製は性能悪いからな。
レアアースが沢山有っても製品化できないし。
世界の下請け工場から脱却できないかぎり恐るるに足らないな。

163 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:10:40 ID:WLrenwwg
軍国主義ってなによ?
この質問に答えられないのに「軍国主義が○○〜!!」言う奴が多すぎるんだよなあ…。

164 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:11:11 ID:NW6WsZqM
尖閣問題を機に・・・って シナが起こしたのに

「軍国主義は日本の伝統文化」・・・シナ様のお許しが出たぞ。
  核武装して北京を乗っ取れ!


165 名前:名無しさん@恐縮です:2010/10/24(日) 00:11:28 ID:whDetyhA
シナは馬鹿だ、尖閣列島で寝た子を起こした。日本領の島・海域を欲張った
バッカリに寝た子を起こした。軍国主義の怖れが出てきたのはシナの自業自得。
シナにとって最悪の事態の日本核武装まで進むかもしれないよ。

166 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:11:49 ID:usXpRJEr
シナは元来、ばらばらに
勝手なことする民族だから
中共のような強いイデオロギー
が必要なのね。
政治体制が崩壊すれば、終わります。

167 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:11:54 ID:tut/4VCs
>>159
白起?だかもそうだな

168 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:12:39 ID:YDuM21An
>>150
良いんだよ、リムランドは。既に外資によって半分外国みたいなもんだから。
寧ろ潰させれば外国にダメージを与えられる。
で、本隊はハートランドである北京で待ち構える、と。実際の戦闘は、ゲリラで
思い切り卑怯に進め、相手の嫌戦感が蔓延するのを待つ。
どこの国も我が中華人民共和国を落とせる筈は無いアル!

……って、なんで中国の味方してんだ、俺。

169 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:14:22 ID:neZj1nzY
>>163
北チョンみたいな
「先軍政治」敷いてる国

かな?

170 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:14:29 ID:tut/4VCs
>>168
別にほっときゃ内戦勃発で崩壊するからいいんでないの?

171 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:16:51 ID:QykeXro/
中国の内戦は困るな。
福建省経由であふれんばかりの難民が来そうだ。
「子供47人いるアル。子供手当よこせアル。」とか

172 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:16:58 ID:WGm9B0d+
中国軍は志願制であり
250万人の現役兵 50万人の予備役を保有しているが、軍事予算は日本の2倍程である。


この制度で何が起こるだろうか。

都市部の富裕層は軍隊には志願せず、田舎の貧困層が軍の大多数を占める事になる。


これは正にいつか来た道では無いだろうか? 非常に危険な構成になりつつある

173 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:17:03 ID:eBdIWVUn
〉尖閣諸島問題を機に復活するだろう
そうです!大日本帝国復活の時が、今来たのだ!。

174 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:17:31 ID:mB4y2uLI
軍国主義、伝統文化、右翼の言葉の定義は、我々とは違うみたい。

175 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:18:51 ID:THN4y3Qb
5レンジャー まとめてみた

赤 モンゴル
白 日本
黒 トルコ
黄 ブラジル
桃 インド

キューバは謎の博士あたりに役割配置
日本とトルコは国旗が逆だった記憶なので白黒させてみた(そんな色があったか知らない)
あまり物だがインドには桃色ミニスカートで戦ってもらおう
俺としてはインドネシアやイランも入れたら面白いと思った
つか、この5レンジャーは褐色肌な野郎が集まるな…日本の本当の友達って褐色肌が合うのかもなあ…

176 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:19:56 ID:DrAtLyfV
>>チョン乙wwwww


177 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:23:52 ID:QykeXro/
インドネシアを仲間に入れてやるのは良いが、今のイランを仲間にすると
アメリカが本気で怒りそうだ。
ここは、古くから仲の良いタイ王国やサウジを仲間に入れてあげた方が賢明であろう。


178 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:24:12 ID:Ch2ceufu
人民解放軍の給与は自衛隊の1/20て…

179 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:24:48 ID:tut/4VCs
>>172
いつか来た道

つうより
いつも来る道
じゃね?

180 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:25:15 ID:THN4y3Qb
>>172
あいつらは集団でしか戦えないから無理
どっか崩れたら、ハイおしまい
ぶっちゃけ本気だした日本の恫喝で蜘蛛の子散らすわ

181 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:25:17 ID:usXpRJEr
民主も自民も足の引っ張り合いで
何も進められない状況の中で、どんどん
帰化人が政治の中枢に侵食してきている。
すべての国民が一つになるには、やはり
象徴が必要なのだ。
そう、天皇の復権!
シナでさえ、毛沢山を神格化してきたではないか。


182 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:28:34 ID:e+ul88p9
>>175
やだよ。何でそんな変な国と組むわけ?
発想が日本人とは思えない。
モンゴルなんて200万人しかいないし。
ベトナムとかタイとか入れた方がいいでしょ。

183 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:29:09 ID:QykeXro/
民主は2つのイデオロギーが存在しているから
2つの政党に分けた方が良いな。
その片方を自民に入党させてやれば良い国になりそうだが。

184 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:29:34 ID:DrAtLyfV
>>154 そか。スマソ・・・

賛同出来たんで


185 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:29:52 ID:qDUF7L82
>>182現実にはありえんから問題なしw

186 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:33:03 ID:018Vx9qm
軍国主義???
徴兵制度があって、世界2位の軍事費を支出して、国内の暴動に解放軍が出張ってきてって
あんた自分とこやん。自覚してる?
デモの鎮圧に自衛隊は使わんぞ我が国は。

187 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:33:08 ID:WGm9B0d+
>>179 >>180
このまま軍が地方貧困層の利益団体になったら、内戦か外征かの二者択一だよ

188 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:34:54 ID:QykeXro/
しかし中国に戦争で勝てば勝つで、日本はODA貧乏になりそうだな。
末代まで「謝罪と賠償を」って要求されそうだし気味悪い。

189 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:35:33 ID:qDUF7L82
>>187>>軍が地方貧困層の利益団体になったら
人民解放軍は中国共産党の私兵に過ぎないので、
人民、それも地方の貧困者の側に立つことは無い。

190 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:35:38 ID:tut/4VCs
>>182
対中なら
蒙古は内蒙古を自国領としたいだろうからありだろ?

赤・日本
青・モンゴル
黄・インド
緑・ベトナム
桃・台湾
白・日本
黒・アメリカ

じゃね?


191 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:36:03 ID:99kMOOqH
>>187
はっきり言って沿岸部では軍人より経済戦争やってる人の方が偉いからなぁ。
給料面以上に身分的な不満も軍部にはあるだろう。

192 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:37:36 ID:DrAtLyfV
>>175 アメリカとりあえず入れないとwww

ええ一応、対中国なら必要だと思われ。
他はドイツですか???

193 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:37:52 ID:7MtcU07Q
 普段から旧日本軍を過大評価して洗脳し続けてるからな。日本がちょっと動いただけで内心怯えてるのかな。


194 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:38:48 ID:mB4y2uLI
>>180
日中戦争に参加した人の手記を読んだことがあるが、戦闘というよりは
鬼ごっこだったらしい。5人くらいで、1000人相手に戦ったこともあるが、
すぐに逃げるので、戦闘にならなかったとか。

>>187
後、重要な要素は宗教な。歴代王朝は、宗教反乱で崩壊したので、
共産党は、神経を尖らせている。
既に1億人以上のキリスト教徒がいるが、これは宗教以外にに
頼るものがない層が厚いことを示唆している。
失うものが何もない層と宗教が結びつくとどうなるか?
これに軍とうい要素が加わるとどうなるか?
島原の乱か?黄巾の乱か?太平天国の乱か?

195 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:38:49 ID:qyLhQJzR
>>183
自民にも2つあるよ
政界再編して分かりやすくしてもらいたい

196 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:39:13 ID:THN4y3Qb
>>177
5レンジャーじゃ収まらないので役割分担で構想してみた

総大将=日本(これ倒されたら糸冬了)
特攻=モンゴル・インドネシア・インド・タイ(地理的配置)
物資調達・後方支援=トルコ・ブラジル・サウジ

雨公が絡むとじゃいあnうざいになるのであえて排除した
イランを含めると雨公が迎撃してじゃいあnうざいになるので泣く泣く排除した
日本は科学技術伝授でいいんでまいかな。権限あっても能無し幹部だから、指揮権はなくてもよさそうだ

197 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:39:21 ID:WLrenwwg
>>183
三つ以上だよ。
@自民党追い出され派
A旧社会党派
B小沢派

んで、菅はAに属してるハズなんだけどうまくいかなくなってきてたり、
鳩山と近いラインにいた岡田が小沢のゴタゴタで独立色を強めてる。

与党にいられるというメリット以外で彼らが団結してる意味はない。
現状だと岡田一人が苦労しまくってる状態だけどな。
何もしない菅に出しゃばりすぎの仙谷、裁判で膠着してる小沢。

この状態で幹事長を引きうけた岡田は頑張りすぎだろってかんじ。

198 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:41:17 ID:99kMOOqH
>>194
逃げないように観戦隊が機関銃に支那兵を鎖でつないでおいたそうだよ。

199 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:41:36 ID:Hb8AVMSn
思ってる以上に日本にビビってんだなw
日中戦争はあり得ないが中国解体をもくろむ世界対中国はあり得る

200 名前:三代目狐狗狸大魔神 ◆MAJIN/YTD2 :2010/10/24(日) 00:42:41 ID:UTrXRYbQ
>>1

日本が軍国主義だったのは、社会主義のアカに日本が染まった戦前の一時期だけですよ。

201 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:43:03 ID:mB4y2uLI
だからさ、シナと話をしようと思ったら、腰を低くしても逆効果で、
強硬な態度に出た方が、マトモな話が出来るのよ。

202 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:43:09 ID:qyLhQJzR
>>194
でも朝鮮戦争の時の中共軍て、叩いても叩いても湧いてくるってイメージがあるんだが

203 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:44:45 ID:WGm9B0d+
>>189
日本軍は皇軍で天皇の軍隊だから国民、それも地方貧困層につくわけがない

といっても実際には人間の集まりなわけで、何が起きたかはご存じの通り

204 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:45:22 ID:DrAtLyfV
>>196 なるほど。

205 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:45:44 ID:qDUF7L82
>>202数だけは多いからな。
マッカーサーじや無くても核を使いたくなるくらいw

206 名前:闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2010/10/24(日) 00:46:21 ID:7SzPqm6z
>>202
後ろから突っついて行かせてただけだからな
最初っから人海戦術に使われた兵には明日なんてなかった

207 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:46:59 ID:mB4y2uLI
戦前の日本がファシズム国家だった言われるけど、共産主義の
浸透を防ぐために警察国家にならざるおえなかった、というのが実態だけどね。
しかも、死刑になった共産主義者は一人もいないし、転向さえすれば社会復帰できた。
強制収容所も、粛清も、自国民の大量虐殺もなく、普通選挙が行われていた
戦前の日本のどこが、ファシズム国家なのか?と。

208 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:47:10 ID:99kMOOqH
>>202
金日成が一番恐れたことは日本の参戦なんだぞ。

209 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:48:00 ID:THN4y3Qb
アメリカ入れると日本がただの死に駒になるんだが…
日本が大日本帝国に復活した暁にはアメリカと手を切ってもいいと思うんだ
けど、まあ、中国潰してからでいいか…。

赤・日本
青・モンゴル
黄・インド
緑・ベトナム
桃・台湾
白・日本
黒・アメリカ
予備軍で、タイ・トルコ・サウジか。科学技術ではドイツも重要だな。連隊に入ってくれるか微妙過ぎるけどw
無意味にラオスだかパラオだかの変な国も吸収してもよさそうだな

210 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:48:07 ID:QykeXro/
>>196
日本には優秀な田母神っておっさんがいるよ。
このおっさんが大将でも良いだろうか。

211 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:48:19 ID:tZJjTW9a
徴兵制度も無く、約二十万人程度の自衛隊を持つだけの日本が軍国主義国家なら、世界中のほとんどの国が軍国主義国家じゃね?

212 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:49:44 ID:mB4y2uLI
>>202
朝鮮戦争で死地に送り込まれたのは、投稿した国民党軍兵士だよ。
処刑する手間と金を省くために、最前線に送り込んで始末したのさ。
体のいい粛清だね。逃げると督戦隊が、片っ端から射殺するので、
喚声を上げて、前に突っ込むしかなかったのだ。

213 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:50:03 ID:DrAtLyfV
上陸する前に沈める事し可能ですかね????


214 名前:昼行灯 ◆AnDon46go2 :2010/10/24(日) 00:50:39 ID:RZMpidTm
つーか半島に立派な軍国主義国家がある件
おめぇらはその後押しを懸命にしている件

215 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:52:12 ID:WGm9B0d+
>>202

北朝鮮の協力を得て途中の村々で食糧を補給しながら徒歩で迂回し、米韓軍が少ししか居ない地点に攻撃をかける。当然援軍が来れば壊滅するが、少数の敵に被害も与える
これを続ければ武器の貧弱な中国軍でも、援軍に行ったり来たりで戦線を突破されないし
中国軍が無尽蔵に出現するかの様な印象を与え、米軍の厭戦も期待出来る


216 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:53:15 ID:DrAtLyfV
>>> 214そうなのか?

それって何のメリット????


217 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:54:32 ID:THN4y3Qb
各国弱小な気もするけど、すばらしい友達を見つけれたもんだ
強国先進国ばかりと仲良くするのが良いってもんでもなさそうだな
団塊世代でもないし、これからは褐色もいいかと思った
ま、対中にたいしての連隊だけど…

218 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:55:27 ID:WGm9B0d+
>>208
アメリカから10万人追加派兵するには太平洋を横断しなきゃならない。費用もかかるし国内も反対する。
すぐ隣りの日本からなら10万人を短期間で兵力供給出来る。

219 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:55:56 ID:oA+UBMlR
まあ日本は鎌倉幕府から昭和20年まで750年間軍事政権だったわけですからww

220 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:56:26 ID:WLrenwwg
>>203
2.26は皇軍であるというタテマエがあったから蜂起した。

 「同じ天皇陛下の臣民の間で、拭いがたい貧富の差が存在するのは何事だ!
  陛下がこのような状態を許すわけがない!
  我らが陛下を奉り、本来の日本国を取り戻す」

というのが大義名分。
なもんで「オマエラハ賊軍デアル」というビラで壊滅したんだね。
共産主義思想の亜流なんだが、
貧民層による政府転覆とか革命目的の内戦などとは様相が異なるんだな。

中国の場合だったら、地方軍閥の対立による内戦状態化の方がよほどしっくり来る。
中央の言うこと聞いてると、自分とこのシマの面倒見切れないからとかそんな理由。

221 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 00:59:50 ID:QykeXro/
しまった!?
中国にも北朝鮮以外に連合国があったことを忘れていた!!
ジンバブエとかのアフリカ諸国だ。
この連中は日頃は海賊だが、水軍としての機能は十分果たせる。
アフリカの水軍をどうやって叩くかが問題だ。

222 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:00:38 ID:THN4y3Qb
>>210
タモさんで決まりだな!元々総大将だし
あー防衛庁の総大将気取りのおっさんは(゚听)シラネそれこそ無能だしな

あー。戦争になったらガチで俺は戦いに行きそうだわ
今自衛隊にはなれない歳だが、有事の際には募集くらいしてくれるだろう

223 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:01:03 ID:usXpRJEr
経済産業省は
軍需産業の転換を考えないといけないね。
東南アジアにばら撒きましょう。
シナ及び経由国には部品はすべて輸出禁止。
 次第にシナの武器はバージョンアップ
できなくなり、化石化してしまうのだ。



224 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:01:17 ID:/iX7wVkT
>>219

確かになww
日本ほど、狭い中で戦争ばっかしてた国もないしな

シナはしょっちゅう、国を作っちゃ壊し、作っちゃ壊し・・・
壊滅的に壊し、頭の良い奴程虐殺の対象だから、次の国に何も残されず、さらに土人化

225 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:02:05 ID:WGm9B0d+
>>220
「共産主義である筈なのに貧富の差があるとは何事か、毛同志がこの様な状態を許す筈が無い。
遺憾ながら我が軍管区はプロレタリアトと農民を代表し蜂起する。」
という形になるか、あるいは青年将校がクーデター起こすか


226 名前:ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2010/10/24(日) 01:08:09 ID:PN4kVo1M
>>225
共産主義が駄目、と言う意識を彼らは持てない・・・のでしょうかw

227 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:08:45 ID:WLrenwwg
>>225
その蜂起はアリだな。
実際に地方にその手の動きがあるのは事実だし。

つか、ゴルゴ13の題材にもなってたな。
毛沢東の絵を売りまくる共産党幹部に警告の狙撃するのと、
毛沢東のクローンつくる軍人の話。

もっとも、青年将校がどうのってのはないと思うけど。
ありゃ、共産党幹部の子弟なんだから。

228 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:10:35 ID:h0GPxu8n
>>225
貧富の差というより、主義とかを単語で使って中国全体で通用するのか?っていう根本が・・・

229 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:10:44 ID:QykeXro/
【贅沢は敵だ】

【欲しがりません勝つまでは】

今から質素な生活に慣れるよう努力します。

>>222
戦争になれば捕虜収容所の監視など仕事は沢山ありますよ。
今から中国語とムチの使い方など覚えられておくと便利ですよ。

230 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:14:59 ID:WLrenwwg
>>228
共産党時代はそれなりにバランスしてた。
みんな貧乏だったけど、老人の面倒も家族や血族主義の中でみられてた。
ソレをぶち壊したのが市場開放の動き。
未だに共産党時代への郷愁や回帰指向が有るのも事実。

これからの中国では高齢者福祉問題が急速にわき起こるのが必須なので、
ソレを引き金にした何かが起こる可能性は否定出来ない。

231 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:20:02 ID:tut/4VCs
>>219
明治〜は民主政権だよ

232 名前:ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2010/10/24(日) 01:21:16 ID:VE5ygpGd ?2BP(3433)
>>226
ある意味で農場を会社をいくつか作って競わせた方が+になりそうだにゃーと>共産国家


233 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:21:22 ID:XPS1MNd4
軍国主義って、それはお前らだろ中国
建国以来、どんだけ周辺国を侵略したんだよお前ら

234 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:21:46 ID:+pnsfQ4V
 ☆『中国人民を救おう!』☆

デモをしている中国人は怒りに燃えているのだ。日本に?違うよ共産等政府にだ。
でも直接それを訴えれば、即監獄行きなのはみんな知っている。だから鬱憤ばらしに
デモに参加するのだ。(そのデモ自体、党の息のかかった青年部が先導しているのにね)
つまり中国の若者ほど可哀想な連中はいない。どうしたら彼らを救えるだろう?
簡単だよね。共産等政府を潰すことだ。これは中国人民のみならず、ウィグルや
チベットの人たちを救うことにもなる。
方法は、世界中のネットに中国共産等幹部の犯罪(特に収賄)や特権をいかに利用しま
くっているか、また中国人の知らない中国の歴史(毛沢東が六千万人餓死させたことや
天安門事件(六四天安門事件・天安門大屠殺 )のことなどをUPしていく。
また、中国人留学生や在日中国人、また帰化した元中国人などは、中国のネットにおける
規制線を突破する方法を知っているので、彼らと仲良くなって中国内のネットに侵入する。
そういったありとあらゆる手を使って、中国共産党を破壊していこう。
この件については日頃仲の悪い韓国と共同戦線を張っても良いのではないだろうか。
彼らにとっても、共産中国は厄介なはずだからだ。

235 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:22:39 ID:h0GPxu8n
>>230
障害者への偏見がありませんよって無理矢理アピールしたのが北京オリンピックで
パロリンピックはろくに報道しない馬鹿っぷり
高齢者社会?それは中国がもう、始まっているだろう?一人子政策の反動で

236 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:22:47 ID:tut/4VCs
>>220
四郎さんの弟、五郎さんは特攻で戦死されたんだよな

237 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:23:13 ID:XmNVxHVv
>>225
毛主席いわく「農村は都市を包囲する」ですから。

>>226

史上初、共産主義国でデモ隊がインターナショナル歌って共産主義革命をもう一度起こしますw

238 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:23:47 ID:AfL58nWq
>>234
>この件については日頃仲の悪い韓国と共同戦線を張っても良いのではないだろうか。

お断り。
朝鮮と組んでもロクな結果にならない。

239 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:24:00 ID:5rfcU303
中凶よりゃ早いけどさ、欧米に較べりゃk奥手だろ。
お陰で今のシナがあるんだろ。

240 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:24:11 ID:jVwBNuO2
                      ''';;';';;'';;;,.,    
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                    vymyvwymyvymyvy
               vymyvwymyvymyvyyvyyvy
.   _   ._   ._   _   ._   _   ._     
   /〜ヽ /〜ヽ /〜ヽ /〜ヽ /〜ヽ /〜ヽ /〜ヽ
  (・-・。)(・-・。)(・-・。)(・-・。)(・-・。)(・-・。)(・-・。)
   ゚し-J゚ ゚し-J゚ .゚し-J゚ .゚し-J゚ ゚し-J゚ .゚し-J゚ .゚し-J゚
日本プリン子

241 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:26:00 ID:mB4y2uLI
>>219

軍事政権と軍国主義は、似て非なるものだから、そのあたりを
抑えて置くように。

242 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:27:45 ID:mB4y2uLI
>>225
共産主義国家で、共産主義革命か?元祖・共産党対新生・共産党の
死闘が始まるか?

243 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:30:38 ID:ltJjzD37
軍国主義かどうかは別として、軍政時代が長かったのは事実で…
日本人は、あんまり意識してないけど、室町も鎌倉も江戸も、
幕府の統治は軍政ってことになるんだよね、外から見れば。

244 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:31:07 ID:tZJjTW9a
>>242
まやかしの共産主義を打ち倒し、今度こそ中華に真の共産国家を創り上げるのさ!
全国のプロレタリア諸君、今こそ立ち上がれ。
天国は諸君らにこそ相応しい。

まあ実際は各地の軍閥や地方政府の泥仕合になりそうだが。

245 名前:◆OraMYUrmo2 :2010/10/24(日) 01:32:39 ID:C0ZDQCfQ
>>243

現代の視点から見ればそうなりますが、歴史上武官が統治した時代を全部軍政に区分けするのは、ちと乱暴かも知れませんね。
我が国の場合、朝廷と幕府の二重統治という特殊問題が発生するけど。

246 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:35:14 ID:mB4y2uLI
>>245
幕末に日本に来た外国人は、朝廷をバチカンのような存在だと
捕らえていたようですよ。権威はあるが、権力も軍事力もない存在ということです。


247 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:35:16 ID:1svqHSCN
>>243
貴族様が好き勝手やるより、武士の政治の方が現実的で暮らしやすかったからな。
古代の都市国家はともかく、国民国家の観念が発生するまで民主制なんてものは
存在しなかったし。

248 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:35:18 ID:WGm9B0d+
>>237
農村が都市を包囲出来るのは、都市化がされない農業国だけ。
今の中国にはもう出来ないんじゃね?都市部人口が三〜四億居るんだろ

249 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:37:29 ID:1svqHSCN
>>248
あぶれた農民が都市に住み着き、生活苦のために暴徒と化す
漢末の黄巾の乱と同じ構造の混乱が起こります。

250 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:39:25 ID:WGm9B0d+
>>247
貴族っていっても、政治は代官に丸投げ
税金は取っても公共事業はしないし福祉もしない、治安維持は丸投げで軍隊も無い。

面倒見てくれるお代官様に着くわな

251 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:40:04 ID:WLrenwwg
>>241
言いたいことは分かるが、ほぼ同値じゃないか?
まあ、軍事政権じゃなくても軍国主義たり得るのは事実だけど。

対外侵略を是とする領土拡大主義に対して『軍国主義』を掲げるんだったら、
第二次世界大戦後30年間くらいはどこの国も軍国主義になる。
フォークランド紛争やったり、香港返還を1999年まで引っ張った英国も軍国主義。
共産党なんかも世界同時革命を掲げる究極の軍国主義だw
また、日本の江戸幕府なんかはヒキコモリを選んだ軍事政権なんで訳のワカラン話にもなる。
結局、『軍国主義』ってのは定義が曖昧すぎるんだよな。

252 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:44:02 ID:WGm9B0d+
>>249
農業生産が効率化すると一時的に雇用が失われるが
都市部の産業化に伴い経済規模が拡大し、農村からの流入人口を吸する事で
二次三次産業人口が一次産業人口を上回り近代化する

と言われているが、外資だらけの中国では果たしてどうなるか

253 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:44:26 ID:sbBIbFPx
>>1
有り得ない。不可能。
今は天皇には統帥権も無ければ、人間宣言もしてしまっている。
天皇への絶対的な崇拝、忠誠、皇国のために死ぬ事への賛美の教育も今は皆無だ。
義務兵役制も国会でまず通らない。
そんなもの提案しようものなら、普段政治や選挙に無関心だった戦争を知らない自由しか知らない若者中心に
逆に社民、共産への支持が過熱する。
日本国内には無関心層、無党派層が何千万人も居る事を右も左も忘れがちだがね。
日本は軍事に関しては100%シビリアンコントロールが成されている。
田母神氏の様に自衛隊幕僚長ですら辞める覚悟で世の中に一石投じても
物議はかもす事はできても、それが正式な提案や真面目な意見として扱われない。
他の国じゃ、参謀長クラスの軍人が閣議や外交委員会に出席して大臣並の発言力あるがね。




254 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:45:52 ID:tZJjTW9a
>>253
>逆に社民、共産への支持が過熱する。
大体同意だがこれは無いかと。

255 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:46:26 ID:mB4y2uLI
>>250

西洋の貴族は、領民、領土あっての貴族だから、有事の際は
最前線に赴くけど、日本の貴族は「麿は、そのような下賎な
ことはしとうない」だもの。
日本の貴族は、領民、領土を守る観念が本当に希薄。

256 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:46:31 ID:4+PtzK2J
特亜がいちいち騒がなければ日本は軍事面で大きく出ることはないのにね

257 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 01:47:50 ID:WLrenwwg
>>246
逆だ。逆。
「開国シテクダサーイ。ネエ、開国シテクダサーイヨ。頼みマスカラア」
http://www.youtube.com/watch?v=r6A3YXFU84Q
http://perry-miyazaki.hp.infoseek.co.jp/kamen.swf
と五月蠅い諸外国に対して、

 幕府「開国の許可は朝廷に伺わなければならないんです」
 外国「エ、日本ノ主権ハ、幕府ニハ無インデスネ?
     ダッタラ、ワタシヲ直接朝廷ニ交渉サセテ下サーイ」

みたいなやりとりやっちゃったのが、幕府の日本統治の実態を失墜させて
勤王思想を加速させ、明治維新の倒幕の大義名分にも利用されることになっていく。

258 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 02:01:13 ID:WGm9B0d+
>>255
朝鮮領土を失って以降、朝廷は対外的な対立とは無縁だったろうから
大正時代の様に、軍隊の地位はどんどん下がったのかもな


259 名前:◆OraMYUrmo2 :2010/10/24(日) 02:05:18 ID:C0ZDQCfQ
>>257

そうですね。
将軍を皇帝、天皇を教皇だと捉え、それがある程度正確だったのは、江戸初期のことですね。
幕末はまさしくそこに挙げた通りだし、鎌倉時代はまだまだ朝廷の支配力が強かった。

260 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 02:05:21 ID:6a/Hr6Da
支那では愛国、民族団結、忠党教育を実施している。
日本も支那を見習い、愛国、民族団結、忠君教育を実施するべき。

261 名前:◆OraMYUrmo2 :2010/10/24(日) 02:08:17 ID:C0ZDQCfQ
>>255
>>258

その辺は井沢元彦の言うところの「ケガレ」思想ですかね。

平安時代以降、それまでの「貴族」は「公家」となりました。

262 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 02:10:21 ID:WGm9B0d+
>>257 >>259
国内政治に関しては委譲するが、外交、こと安全保障問題には朝廷の同意が必要。

というのは昔からの決まり事ですからね

263 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 02:12:31 ID:e76uLD55
>>257

ペリーが日本に開国を迫りに来る40年程前に日本に上陸し捕らえられ2年間北海道に幽閉されていたロシア軍人ゴローウニンは著書の「日本幽囚記」で日本の天皇に関して
宗教的伝統的権威はあるが世俗的権力はない、王と言うよりローマ教皇に近い存在
と書いてるぜ。

264 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 02:12:55 ID:mB4y2uLI
>>261
極端な前例主義に陥る官僚ですね、公家は。後醍醐天皇が建武の新政を
行うとき、公家ー官僚が「前例がない」といって、随分抵抗し、
切れた後醍醐天皇が「改革を前例にすればいい!」と一喝したとか。

265 名前:◆OraMYUrmo2 :2010/10/24(日) 02:18:17 ID:C0ZDQCfQ
>>262

武家政権はこれを超克しようとする葛藤の歴史でもありますね。
元寇における蒙古からの国書の取り扱いしかり、足利義満の「日本国王」しかり。
江戸期における鶏泥棒の応接で、ひとまず外交権の分捕りに成功するのですが、これをやめた辺りからおかしくなってくると。

266 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 02:19:46 ID:WLrenwwg
ぶっちゃけ、幕府の対外交渉初期〜中期くらいなら、内容が壊滅的にダメだった訳でもないんだよな。
なんつーのか、事なかれ主義の朝廷を利用したどっちつかずの態度が、
諸藩の対外危機意識増幅による不穏分子生産を引き起こし、
治安争乱と経済危機を引き起こしたのが幕府崩壊の主因だし。
(治外法権とか国内に持ち込まれた伝染病の影響もあるけど)

侵略的国家に対する外交処理が元で政権が転覆するのは、北条鎌倉幕府なんかもそうなんだけどな。
近場で言うと、対中姿勢で妥協した安倍自民とか現在進行中の民主党菅政権なんかもそう。

菅民主党のメンツは自分たちを維新志士に例えたがるんだが、
どう考えても倒幕される側の行動なぞってるだけなんだよな。
ここら辺が歴史の皮肉なんだけど。

267 名前:◆OraMYUrmo2 :2010/10/24(日) 02:24:55 ID:C0ZDQCfQ
>>263

ゴローニン事件の頃からは、まだまだ幕府に実力があったから。
朝幕対立のハイライトと言うべき「尊号事件」がほぼ同時期ですね。

268 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/24(日) 02:25:25 ID:WLrenwwg
>>263
ソレは聞いた事はあるが、オレの言ってる後の経緯にも矛盾しないべ?

つうか、二重権力が元で諸外国の内戦介入を招きかねない状態にもなったんだし。
 フランス+幕府
 イギリス+維新側
みたいな形に持ち込まれて、日本分断的なシナリオに派生した可能性は充分あった。

個人的には坂本龍馬とかが影響力を保持したまま生きてたら、
結果的に国土分断の憂き目にあった可能性は大だと思う。
統治権はともかく、経済実態的に諸外国に分断支配される植民地展開もあり得ただろう。

269 名前:◆OraMYUrmo2 :2010/10/24(日) 02:28:16 ID:C0ZDQCfQ
ふむふむ、光格天皇はゴローニン事件の経過を報告させていたって、ウィキに書いてますな。

>>264

まあこの場合、結果的には後醍醐帝の方に問題があったわけでw


戻る 東アジアnews+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35f FIX Converted.
Ads by TOK2