主治医に恋しちゃった♪


 医者と患者。あまりにも立場が違いすぎる。。。 先生にとっては 自分はたくさんの患者さんの1人にすぎないけれど、好きになっちゃった♪  恋が叶う叶わないはおいておいて、病気や怪我で弱っている時は人は恋に 落ちやすいのです。風邪で寝込んでてお見舞いに来てくれた子を好きに なったって経験ある方もいるかもしれませんね{[(-_-))]}ヾ(^^ )ヨシヨシ

 自分の担当になったお医者様がものすごくかっこいいとか綺麗という場合は とりあえず置いておきましょう(^^) 容姿がいいものに惹かれるのは医者で なくても、誰でもいいな♪って思ってしまいますね。ではどうして医者を 好きになってしまうことが多いのでしょうか? それはあなたが精神的に 滅入っていればいるほど、自分への評価が低くなるから。普段なら好きにならない 相手でも好きになってしまうことがあるのです。これは失恋した時にも言えます。 普段なら惹かれない相手にも惹かれてしまうことがあるのです。そして病気の時に助けてくれる人はそれだけで 嬉しさも倍増ですよね★ 自分には持っていない技術と知識に惚れてしまうのかもしれません。 医者だけでなく白衣の天使を好きになってしまう人もいるでしょう(^-^*) そして入院などして一緒にいればいるほど 顔合わせ効果も手伝って恋心を育てるのです。

 この主治医に恋しちゃう人は精神科やカウンセラーにかかっている患者に多いと 言われています。これを「陽性転移」と呼びます。医者やカウンセラーは患者の 気持や考えをありのままに理解し、受け入れ、 心の深いところで対応してくれる ので、患者にとってこれまで出会ったことのないすばらしい人、失いたくない人に みえるのは ある意味当然かもしれませんね。家族や友人、時には恋人にすら 言えなかったことも先生になら言えるかもしれません。もちろんほとんどの患者は 理性で抑えます。しかし抑えられない患者は告白したりして行動に移します。

 主治医に恋すると、次に先生に会うのがウキウキして楽しみになり、 カウンセリングには積極的になります。うつの人も愛情を与える対象ができると 軽減されると言われています。失恋で落ち込んでいた人に勇気も与えるでしょう。 ただ、カウンセラーの個人的なことにも関心が向いてしまうのです。 当然の見返りとして、相手も積極的な気持ちを返してくれると期待したり、思い込んだりします。 相手もあなたのことを好きだったらいいのですが。

 この転移には医者に良い感情を抱く場合もあれば、悪い感情を抱く場合もあります。 逆のマイナスの感情を抱くことを陰性転移と言います。自分の思い通りにならない 医者ーやカウンセラーに反発を覚えたり、医者の言動を腹立たしく思うようになることです。 こういった行動を起こす人は、原因や自分の内面を医者には伝えないまま、症状だけを 訴えてしまうのです。陽性転移、陰性転移共に強い依存心からきています。 

 精神科以外の医師に恋心を抱くことを陽性転移と呼ぶかどうかはわかりませんが、 同じような気持ちになって起こることもあるでしょう。ただ、本当の恋だってあると思います。 医者だって1人の人間。立場もありますから治療中にアタックされたら困るでしょうけれど、 最後の診察や手紙などで気持ちを伝えてみてもいいかもしれませんね。 ただ、やみくもに走らないで。もし先生を好きになってしまったら1度ゆっくりと考えて みてください。この恋が本物かどうか。たとえ一時の気分的なものだったにせよ、恋することは 素晴らしいことです☆ あなたの治療にもきっと役だってくれると思います(^-^*)

前へホームへ次へ

Ads by TOK2