不動湯温泉

宿までは車道から別れ、1km歩く 落葉広葉樹に囲まれた宿


風情あふれる玄関


入り口はふすま。勿論カギはかからない 隣との仕切りは唐紙
角部屋、八畳、コタツ付き。畳みは新しい
部屋からの眺め 別の窓からの眺め


常盤の湯はやや熱めの炭酸鉄泉 源泉は飲める。内湯なのに苔が生えている


羽衣の湯は単純泉で眺めが良い。
手前は温めで浅いので、湯船のヘリに首を載せ、
景色を眺めながら長時間浸かると最高。


露天風呂へ続く81段のいびつな階段 さらに続く石段の両脇には野草が咲く
河畔の露天風呂は硫黄泉。温いので何時間でも入っていられる。


一日目夕食は山菜の天ぷらなど 朝食も山の幸中心。牛乳は自己負担
二日目夕食も山の幸 こんにゃくは土地の名産。朝食にはプリンが付く


不動湯温泉
住所 福島市土湯温泉町字大佐笹
電話番号 024-595-2002
料金 \8,400





Ads by TOK2