帰化植物


外国から人為的に日本に持ち込まれ、
野生の状態で見られるようになった植物です。


史前帰化植物 弥生時代、稲と共に来た植物
(田畑の雑草に多い)
新帰化植物 江戸時代の鎖国が解けてから来た植物
(都会の雑草に多い)
帰化植物といえば、一般的にこちら


史前帰化植物 イヌタデ
エノコログサ
オヒシバ
カタバミ
スベリヒユ
ナズナ
ハコベ


新帰化植物 ヨーロッパ オオイヌノフグリ
オニノゲシ
オランダミミナグサ
キショウブ
シロツメグサ
セイヨウタンポポ
ノボロギク
ヒメオドリコソウ
ヘラオオバコ
ムラサキツメクサ
北アメリカ アメリカセンダングサ
アメリカフウロ
オオマツヨイグサ
コニシキソウ
セイタカアワダチソウ
ニワゼキショウ
ハルジオン
ヒメジョン
ヒメムカシヨモギ
ブタクサ
マメグンバイナズナ
ヨウシュヤマゴボウ
ワルナスビ
熱帯アメリカ ハキダメギク
ホテイアオイ
南アメリカ ウラジロチチコグサ
オオアレチノギク
ホソアオゲイトウ
ムラサキカタバミ


逆帰化植物
(日本から行って、猛威をふるっているもの)
ヨーロッパ イタドリ
北アメリカ クズ
マメコガネ(昆虫)


Ads by TOK2